資料請求オープンキャンパス・イベントお問い合せアクセス

新着情報

『8/21(日)に、オープンキャンパスを開催しました!』

お知らせ

作業療法学科 ~高次脳機能障害ってなに⁉~

皆さんは高次脳機能障害って知っていますでしょうか?

あまり聞きなれない言葉だと思います。

高次脳機能とは、日常生活で何気なく使っている

物を選んだりスケジュールを立てたり

感情を落ち着かせたり

そういった注意力計画力感情のコントロールなど

生活を送る為に必要な脳の機能です。

 

身体面とは違って高次脳機能障害

見た目には障害がないように映ることがあり、

なかなか周りの人に理解を得られません。

そういった生活の生きにくさに気づき、

助けていく事が作業療法士の役割となります。

 

今回は高次脳機能障害で扱われる評価を

実際に体験していただきました!!

何気なく行っていた事も

実は脳が活躍していた事に

少しは気が付いてもらえましたのではないでしょうか??

次回は「手の動きを調べてみよう!」です。

作業療法士に少しでも興味があれば、ぜひ来てください。

お待ちしております。

 

理学療法学科 ~筋力トレーニングの方法~

理学療法学科は『筋力トレーニングの方法』をテーマにオープンキャンパスを実施いたしました。

筋力トレーニングには様々な方法があって、対象者によっても変わってきます。

まずは、筋肉の収縮方法や負荷の与え方など、基本的な内容を説明しました。

次はいよいよ実技です。

今回は筋力トレーニングとして、立位でかかとを持ち上げる運動セラバンドと呼ばれる

チューブを使ったトレーニングを紹介しました。

筋肉が収縮すると身体がどう動くのか、どのようにチューブを巻けばその筋肉を効果的に鍛えることができるのか。本校の教員や学生がアドバイスをしながら、トレーニング方法をお伝えしました。

今回学んだ内容を活用して、部活動の競技で筋力トレーニングをする際、是非参考にしてくださいね!

次回のテーマは「医療・介護用ロボットの紹介」です。医療・介護の現場で活躍しているロボットを

紹介します。

 

救急救命学科 ~命に直結、救命処置をやってみよう!~

8月21日のオープンキャンパスでは、「救急救命士の救命処置を体験しましょう」をテーマに、

体験実習を行いました。参加者は除細動の適応とAEDの使用方法(救急救命処置ではありません)

点滴ルートの作成と静脈路確保や薬剤の投与方法。気管挿管やその他の気道確保道具の使い方などを

中心に学生3名の指導のもと体験授業を受講されました。

  

 

次回9月11日(日)のテーマは「救急隊到着までに、あなたにできることがあります、

体験しましょう」です。応急処置の必要性とその方法について勉強してみましょう。

 

看護学科 ~赤ちゃんをお風呂に入れてみよう!~

本日は15名の参加者がありました。

体験授業では、「赤ちゃんをお風呂に入れてみよう」で新生児の人形を使って沐浴をするという

体験をしていただきました。始めに教員より沐浴の手順の説明がありました。

次に、在校生の指導のもと、実際にお湯のはったベビーバスで赤ちゃん人形の沐浴を

行なってもらいました。

「わかりやすい説明でした」「赤ちゃんの沐浴ができて良かった」「質問に丁寧に答えてもらえた」等の感想を頂きました。

在校生との交流会では、活発な質問がでました。不安に思っていることを十分に聞くことが出来て

「学生生活の色々と細かいことが分かって良かった」と感想があり

在校生は丁寧な応答ができました。

次回のテーマは「言葉を使わないコミュニケーション」です。

 

 

福山医療専門学校とは

↑TOP