資料請求オープンキャンパス・イベントお問い合せアクセス

新着情報

卒業式縮小開催について

お知らせ

2020年2月27日

学生・ご家族の皆様

福山医療専門学校
校長 東 京太郎

卒業式縮小開催について

 本校は、新型コロナウイルス感染症の拡大状況に鑑み、3月2日開催予定としておりました「令和元年度福山医療専門学校卒業式」を卒業生と教職員のみの縮小開催にすることといたしました。そのためご家族の皆様には恐縮ですがご列席をご遠慮いただくことになりました。
 今回、晴れて卒業・修了を迎えることとなる学生の皆様、ご家族の皆様におかれましては、本校における学業の修了を記念する卒業式を心待ちにされていたことと存じます。恩師、友人と喜びや新たな旅立ちに向けた希望を分かち合い、しばしの別れを惜しむ貴重な場を中止せざるを得なくなりましたことに、教職員一同、断腸の念を禁じえません。
 卒業式はかけがえのない行事であり、取りうる限りの感染症予防対策を講じた上で開催する可能性を、本校としては、この間追求してまいりました。
 しかしながら、この数日で、国内の複数地域において、感染経路が明らかでない患者が散発的に発生し、一部地域には、小規模の患者クラスター(集団)が把握されている状態です。このような中で、政府は、今が正に感染の流行を早期に終息させるために極めて重要な時期であると位置づけ、国民や企業が感染症予防対策を推進することを求めています。
 卒業式は、本校講堂で、卒業生約100名、福山市以外の各地からも、ご家族・ご来賓・在校生を含め、合計400名程度が参加し、約1時間程度開催することとなります。このような環境では、感染予防のために、出席者間で十分な距離を保つことや十分な換気を行うことは困難です。新型コロナウイルス感染症は、軽症や無症状でも他の人に感染する可能性があるとされており、出席予定者には、特に重症化するリスクが高いとされている高齢者や基礎疾患をお持ちの方もおられることと推察します。
 このようなことを総合的に勘案して、学生やそのご家族の皆様、教職員をはじめ、関係者の皆様の健康と安全の確保、日本国内における感染症予防への協力を最優先させることが今は第一であると判断し、苦渋の決断ではありますが、卒業式を縮小することを決定いたしました。学生・ご家族の皆様におかれましては、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

                            【問い合わせ先】
                             福山医療学園事務局(清水・谷田)

                             TEL 084-946-6780

福山医療専門学校とは

↑TOP